緊急事態宣言解除で日経平均株価16552円→21777円 バブル到来?今は買いなのか

  • 2020年5月28日

5月14日、安倍総理は39県における緊急事態宣言の解除を発表、25日には5都道県の解除も決定しました。
翌日26日の日経平均株価は前日比529円高の2万1271円と、約2カ月半ぶりの高水準になり、28日も続伸。動画撮影時点で前日比358円高の21777円となっております。
宣言解除による経済活動の回復期待が日本だけでなく先進国全体で高まったこともあり、年初来安値から5000円以上も急回復しました。
そのため、株を始めるべきか?今は買いなのか?中には、この上昇相場に乗り遅れたと感じている、焦っている人も多いのではないでしょうか?
今回の動画では、緊急事態宣言解除後の投資スタンスについて話をさせていただきます。気になっていた方も多いテーマだと思います、是非最後までご視聴ください。

■関連動画

GDPマイナス25%予想 世界大恐慌はあり得るか

■日本株チャンネル【坂本彰】
https://www.youtube.com/channel/UCVA3f9QFaZhBX6hyqUAPMIA

■無料投資レポート http://toushi01.com/al3085.html

■ブログ http://saig.livedoor.biz/

■Twitter https://twitter.com/kabu01

著書一覧
■給料は当然もらって、株で10万を1年で月収20万に!(ぱる出版)

■10万円から始める高配当株投資術(あさ出版)

■60歳から10万円で始める高配当株投資術(あさ出版)

■小売お宝株だけで1億円儲ける法(日本実業出版社)

※動画で紹介した銘柄は利益を保証するものではありません。
 事前にご理解の上、自己責任にて投資をお願い致します。

#株 #株式投資

最新情報をチェックしよう!