住宅侵入し鉢合わせ・・・逃走 「アポ電」で資産把握か(20/07/10)

事件の前に女性の自宅には、いわゆる「アポ電」が掛かっていました。

 沢田優容疑者(28)ら3人は東京・練馬区で87歳の女性が住む住宅の2階のベランダに侵入し、強盗の機会をうかがった疑いが持たれています。3人はその後、女性と鉢合わせになり、何も奪わずに逃げました。警視庁によりますと、女性の自宅には5月、資産状況などを確認する、いわゆる「アポ電」があり、女性は家に現金800万円があると伝えていました。別の強盗事件で逮捕された男の携帯電話にこの家への強盗を指示するメッセージが残されていて、警視庁は別のグループから女性の資産情報が流れていたとみて調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

最新情報をチェックしよう!